妊婦中のニキビにおすすめの化粧品ランキングをぜひ見てみてください!肌がゆらぐ妊娠中でも安心して使えるニキビケアコスメをたくさんご紹介しています。ニキビだけでなく、肌荒れしがちなお肌にも低刺激で使えるスキンケアなのでぜひお試しください!

妊婦中のニキビに最適な化粧品を選ぶポイント

妊娠中の肌状態を整えれば、ニキビ肌は改善します!
妊娠中は、肌がデリケートになっています。肌のバリア機能が低下し、ニキビなどの肌トラブルが増える時期ともいえます。このような肌状態を脱するには、まず第一に、肌のバリア機能を高めるスキンケアを始めましょう。

保湿力を高めるようなケアが前提ですが、オイリーなものや、しっとりとした使用感のみでスキンケアを選ぶのはおすすめできません。保湿成分で選びます。

肌状態にあった、低刺激な成分でできているスキンケアを選び、肌にやさしいだけでなく、ゆらぐ肌にしっかりと作用してくれる成分配合が大切です。 

妊娠中や産後は、紫外線の刺激に、肌は敏感に反応しがちです。妊娠中の散歩や軽い運動、短い外出でも、日焼け止めをぬることをおすすめします。日焼け止めも、低刺激で肌にあうものを選びましょう。

妊婦中のニキビにおすすめの化粧品ランキングTOP3

ノブ ACアクティブ
メイク落しから洗顔料にいたるまで、低刺激でニキビ肌をケアしてくれるスキンケアラインです。化粧水は同じ効果でも使用感を選ぶ事ができ、肌で感じるストレスも追求しました。乳液は美白効果もあり、ニキビ跡や、シミ、ソバカスなどに作用してくれます。使い続けることで肌バリア機能もアップし、低刺激なのに効果的、臨床皮膚医学にもとづいて開発されたニキビ肌スキンケアです。ぜひ試してみてください!
バリア機能アップ:◎ 低刺激:◎
ルナメアAC
低刺激で続けやすいニキビ専用スキンケアラインです。抗菌剤不使用でお肌に負担をかかりにくくし、やさしく洗顔することができます。うるおい成分をナノ化して、有効成分と潤い成分を、肌の奥まで届けることを可能としました。植物性由来のエキスがお肌をしっかりとサポートしてくれます。フジフィルムの技術を活かしたニキビケアで、ニキビのないツルツル肌へと導いてくれます。
バリア機能アップ:○ 低刺激:○
ビーグレン ニキビケア
繰り返す大人のニキビに、肌にやさしい処方で効果的に改善するニキビ専用スキンケアラインです。クレイ洗顔でニキビの原因となるものを除去し、炎症を抑えるローションで、ニキビを悪化させません。刺激の強いサリチル酸ではなく、グリチルリチン酸ジカリウムを配合しています。バリア機能を高めてニキビを繰り返さない健やかな肌に整えます。
バリア機能アップ:○ 低刺激:△

産後のニキビケアにぴったりの化粧品はこちら!

ノブ ACアクティブで、産後ニキビが改善していきます!
バリア機能を高めるセラミド3を高濃度で配合
お肌の生まれ変わりや、外部刺激から肌を守るバリア機能を高める成分が配合、お肌をしっかりと保湿し、なめらかでニキビになりにくい肌へと導いてくれます。

臨床皮膚医学に基づいて作られているのでとても低刺激
皮膚医学に基づいて研究しつくされているから、低刺激でもしっかりと効果を実感することができます。妊娠中に、安心で安全なスキンケアを実現することができます。
膿みニキビをケアする有効成分・グリチルレチン酸ステアリルを配合
膿んでしまった痛いニキビも、炎症を抑えながら自然と目立たなくなっていきます。炎症を抑える成分なので、ニキビを繰り返すことなく、艶めいた美肌へと導いてくれます。ぜひお試しください!